アレックスストリータ指輪サイズ直し


「エンジェルハート」という映画でロバート・デニーロが着けたたことで、ニューヨークのセレブたちの注目を集めたシルバーブランドです。特に星形のマークの入ったペンダントやリングが人気で映画に使われたリングが「エンジェルハートリング」としてアレックスストリータの代名詞になっている。ミュージシャンのラルク・アン・シエルのハイドが愛用していることで人気のブランドです。

アレックスストリーター


写真のエンジェルハートリングやNEWエンジェルハートリングは、特徴である前面の樹脂がサイズ直しを難しいものにしています。この樹脂が付いていることで、高熱のバーナーは使えません。樹脂を取ってからのサイズ直しも、樹脂の強度が問題になり、その方法がとれません。そうなるとレーザー溶接を使ったサイズ直しになります。レーザー溶接は、ロウ付けと比べて強度的に劣ります。エンジェルハートリングのように樹脂部分の強度とリング部分の強度が大幅に変わりますので、レーザー溶接後は、ぶつけたりして力を加えないように注意が必要です。

エンジェルハートリング